外壁塗装工事を依頼する時には必ず一級建築士等の専門家にまずは相談する事が間違いないやり方です。

初めまして都内在住の男性です、私は築16年の中古物件を購入して現在も家族と共に暮らしています、そんな私が外壁塗装を業者さんに依頼した時の体験談をお話ししたいと思います、宜しければ最後までお付き合い下さい、それでは。

私が自宅の外壁塗装を塗装業者さんに依頼しようと思ったそもそもの理由は、外壁の塗装が剥がれてきて汚ならしく見えてきたからでした、とはいえ築16年の中古の一戸建てですから仕方がないという思いで思い切って外壁全体の塗装を依頼しました、ちなみに依頼した業者さんはネットから調べて見つけた塗装業者でした、業者名は相手方のプライバシーの問題等もありますのでこの場では伏せさせて頂きます。

この依頼した塗装業者さんに工事に入る前にある程度の想定見積りを出して頂き、私は想定の見積りが86万円という事でしたので資金に問題はないと判断し塗装工事をお願いする事に決定しました、工事は何もアクシデント等起こらず順調に進められ私は自宅の外壁がこれでやっとキレイになるなと思いながら楽しみに工事完了を待っていました。

工事が始まってから約2ヵ月強で完全に自宅周りを囲っていた足場等は取れ、残りの外壁塗装部分は細かな場所の塗装だけになりました、私は自宅の外壁がキレイになった姿を見て素直に工事を依頼して正解だったなと心の中で思っていました、しかし‥そんな思いが微妙になる出来事がこの後起きました。

外壁塗装工事は約3ヵ月ちょっとで終了しました、工事が終了して塗装業者さんからの正式な請求書が数日後に自宅に届きましたが、私は正直請求額に唖然としてしまいました‥、何故なら外壁塗装工事の請求料金は合計219万4000円という金額だったのです、私はあれ?想定見積りの時は86万円だったよな?‥何でこんな金額に膨れ上がったんだ?‥と。

確かに私は建築一般住宅の外壁塗装工事の料金相場には詳しくありません、しかし私は確かに工事に入る前に塗装業者さんに費用が高くても120万円程度で抑えたいと告げて想定見積りを出してもらいました、そして確かに塗装業者さんは高く見積もっても120万円を超える料金はかからないので大丈夫ですよと言いました、しかし外壁塗装工事が完了して請求された金額は219万4000円という金額でした‥、私はもちろん納得がいかずに依頼した塗装業者さんに工事にかかった確かな材料費や人件費やらの正確な書類を見せてもらうように会社のほうへ連絡を入れました、しかしこの塗装業者さんは工事が終了した時点で工事契約は解除されますので書類等などは一切処分しておりますのでお見せ出来ませんという回答でした‥。

私はこの瞬間やられた‥と思いました、しかし自宅の外壁は確かにキレイになりましたのでこの時は一応納得は出来ませんでしたが引き下がりました、しかし数週間後に私はやはり納得がいかずに結局知人に一級建築士の方を紹介してもらいしっかりと適切な塗装金額を調べて頂きました、すると明らかに金額は上乗せしていたらしく‥私の自宅の外壁塗装ならば適正料金は高くても140万円という事が分かりました、私はこの事が判明しその後依頼した外壁塗装業者さんを相手取り詐欺事件として告訴し裁判を起こしました、ちなみに今現在も裁判中です。

最後になりますが、私が依頼した外壁塗装業者さんばかりでは無いと思いますが、世の中にはこうした詐欺的な違法な請求をしてくる外壁塗装業者さんがおりますので、これから自宅の外壁塗装を検討されている方はしっかりとした専門家にまずは相談してから工事契約を結んで下さいね!、以上で私が外壁塗装業者さんに依頼した時の体験談のお話しをさせて頂きました、最後までお付き合い下さいましてありがとうございました、失礼致します。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*