選んだわけ

ちょうど新築して10年経過してそろそろ外壁塗り替えを考えました。そのときリフォーム業者の広告複数みて、その時初めてガイナ塗料を知ったのです。はじめどの塗料利用しても結局一定の時期くれば塗り替えになってなるべく安く工事済むところに仕様としたのですが、いろいろ調べる中で、外壁、屋根の塗装材料により室内環境が変わるといったことを知って真剣に考えました。そして考えたことは塗装後の光熱費に違いがあるということ。そしてうちは割と冬場になればほかの人の家に比べて室温低いようになっていて、2階建ての建物ですが居間に階段ついていて、その階段上がれば、すぐ大きなバルコニーに出るための開き戸がつきます。1階の暖かな空気は2階に逃げて、2階の開き戸の隙間から冷気はいるのだと思います。いくら室内温めてもあまり暖かくならなくて、本当に暖かいと思ったら、その時暖房費膨大で家計を圧迫します。そして結露が多くて、窓下の壁紙が結露ではがれてるところがあったのです。そしてガイナの広告に書かれてた断熱、結露防止効果といったことが気に入って、ここに決めるきっかけとなりました。そして、外壁、屋根の塗り替えでかんがえはじめいろいろなリフォーム、塗装会社の広告を見て、会社により価格に差があって、正直どの会社が以下、どのぐらい妥当な金額かわからなかったです。いろいろいてガイナ塗装をしてる会社見積もりは若干高い気がしたのですが、買いな塗装の効果などについて考えれば決して高くないと思ったのです。

外壁塗装 北区

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*