いざ実家の外壁塗装の検討を始めてまず初め思ったことですが、うちの実家は最大いくらかかるかといったお金の部分。

どういう商品、サービスであれ、いい商品は値段が高く自分が最終的にどれを選ぶのかということは、最大どれぐらいかかるケースあるのかなどが気にかかります。

自分で当然およその額知っていて、普段お答えしていても、いざ自分がお客の気分になった瞬間出たのはいくらかかるかといったことでした。
そしていろいろ知ってる自分がこうした疑問をどうしておもったのかですが、そう言っても一軒づつ大きさ形違います。さらに自分は何かイレギュラーなこと起きてすごい高い値段になったらどうしようといった不安でたからです。

そして、われながら見事なお客期分、お客目線です。そして、実際現地を見てもらって、正式な見積もりもらう以外方法がないと思って見積依頼をしました。

自分たちパートナーである塗装屋に直接見積依頼したい気分を抑えて、あくまで一般客と同じようにしようと自分で見積依頼でいるところを探したのです。

塗装屋に直接依頼しようとしましたが、1社だけだとその見積額が妥当か等判断つきませんから、やり取り1回で複数社の見積もりもらえる一括見積サイトが魅力的でした。
そして、複数の見積もりサイトを改めてお客目線で比べて、信頼できると思ったところ登録したのです。

競合サービスであり、どの会社がシェア1位といった除法は張りましたが、あくまでお客として比べた時決して1位、2位の会社選ばないことも驚きです。