初めての外壁塗装で気を付ける点について

私が初めての外壁塗装を通じて注意しなければならないと思った点につきましては、まず始めに、悪質な業者さんに騙されないためにも、外壁塗装における競合他社さん同士でしっかりと比較検討させて頂くことが重要であると思いました。飛び込み営業でこられる業者さんにつきましても、すべてが悪い業者さんであると決まった訳ではありませんので、飛び込み営業でこられる良さそうな業者さんにつきましても、見積もりで比較検討させて頂く材料として、選定させて頂こうと思いました。ここで思った点は、窓があまりない家につきましては、それだけ外壁塗装について、塗る面積も増えますので、予算もかかるなと思いました。業者さんにつきましては、実際に、屋根の上まで登ってしっかりと査定見積もりしてくださる業者さんや、図面だけ見る会社さんや、外壁は見るけど、屋根やベランダは見ない会社等千差万別でありましたので、ここで重要視した点としましては、本当に家のことだけを考えてくれる業者さんとしまして、屋根まで登ってくれてしっかりと見てくれる業者さんが一番良いと思いました。次に塗料についてですが、飛び込みの営業側については、オリジナルの塗料をとにかく是が非でも買って欲しいと言う状況でしたので、ゴリ押しされましたが、断らせて頂きました。悪質な金額を取られることが目に見えておりましたので、断る要因となりました。また、塗装してもらう場所につきましても、どこを塗ってもらえるかをはっきりさせておく必要があると思いました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*