未分類

増税前に塗装

うちは戸建て買って10年経過したわけですが、正確に言えば10年とプラス数年です。そして外壁、屋根の塗装塗り替えなくてはならなくなり初めて外壁塗装、屋根塗装をかんがえました。

ですが、塗り毛するのに締め切りあるのではなく、それにかなり費用かかり、放置してしまったのです。そして内心消費税上がるといったこともあって、早いうち塗り替えしたほうがいいと思いました。そして、外壁塗装業者から営業アプローチ、見積のための外壁測定をして、その間複数の外壁塗装の営業車も何度かうちのインターホンおしてどうか?と聞いてきたのです。

そして以前から、営業訪問はインターホン越し即断るようにしてるのですが、招き入れず変えていただくことがほとんどでした。営業者がくるたび、そろそろしなくてはと外壁塗装が気持ち書き立ててくれます。また、週末家族も出かけ一人で暇していた休日、ピンポンとなってインターホン越しに出てみれば外壁塗装の営業の方。どちらの業者かと聞いてみて、大阪にある会社と回答しました。

そして見積するには壁の大きさ測定する必要があって、測定したらまたインターホン鳴らすといったことで待ってました。その間塗装業者の営業車が名乗った会社名でネット検索して、どういう会社か調べたのですが、そこは大阪郊外の塗装業者で、ホームページは外壁塗装の施工自席などちらほら、可も不可もなくという印象です。そして営業者と話す時何か注意することあるのかとネットで検索してみました。

外壁測定終わったらしくインタ―ホンなって、営業者を家に迎えます。ちょっとした会話して営業車から見積もり料金計算して出すには多少時間かかるなどで改めてきてもらうことに。夕方業者の方が、見積持ってきて、夫婦そろって話聞きました。

雨水が入ってきました

うちは新築から10年経過して、家建てても10年経過すればいろいろ手を加えたりする必要があり、一つは家自体の経年劣化によるメンテナンス必要なことです。さらに家族の成長、ライフスタイル変化ですみ方が変わるといったことへ対処が必要なのです。

そして外壁、屋根防水層の塗り替えは足場を共通で利用して一緒にやります。
外壁、屋根工事が終わって、別の業者に子供部屋の間仕切り工事を依頼。特に紫外線、風雨にさらされてる屋根、外壁は10年経過すれば劣化してきます。

それから、外壁は一般的サイディングで、ベランダはprp防水されていますが、2階のベランダの一部1階の屋根となっていて、防水層が劣化して切れれば部屋へ漏水になるので補修必要でした。

外壁は壁に触れた時白い粉手につく状況になります。これは外壁塗りなおす1つの目安なのです。チョーキング状態を放置すれば、外壁サイディングに雨水浸透や下地腐食したり構造材にまで影響が出てきます。

早く対処して、費用やすくさせられて、家取り返しつかない状況になるの防げたりします。そして、窓周りのコーキングも経年劣化してきます。

窓周りのコーキング切れたりすれば、そこから雨水はいって着て外壁材など構造材にまで影響が出るわけです。そして、外壁塗装は家建ててくれたメーカーなどに依頼がいいですが、ハウスメーカーなどリフォーム部門に依頼すれば費用が高くなります。

結局、我が家は外壁塗装の比較サイトを利用してみました。

塗装業者は近隣住宅に配慮ができる会社を選ぶべき

外装塗装とは、簡単にいうと「家の周りの壁に塗料(またはペンキ)を塗り直すこと」になります。

時々、足場が設置されていて、ビニールでエアコンの室外機に塗料が付着しないようにくるまれ、業者の人が何かを塗っている家がありませんか?

あれが、外装塗装になります。ちなみに塗っているのは、ペンキではなく、ほとんどの場合は塗料になります。塗料はペンキよりも高価になりますが、乾きが早く、耐候性にも優れているので選ばられるようになりました。

さて、外装塗装業者を選ぶ場合の重要なポイントをお伝えしますね。

それは、やはり「近隣住宅への配慮ができること」と思います。当たり前だと思いますか?

では、あなたは「技術力」「費用」「近隣住宅への配慮」のどれを一番重要視しますか?たぶん、「費用」>「技術力」>「近隣住宅への配慮」の順で選ぶ方が多いのではないのでしょうか?

たしかに、この中で一番明確に差が出て分かりやすいのが「費用」ですよね。2階建ての家を塗装し直すだけで約100万円前後必要と言われていますから、やはりその中で数%でも違えば大きいですよね。

「技術力」も大手さんなら様々な実績(だけど高い・・・)を持ってきていただけますし、地元密着型の店舗でもやはり実績はあります。

しかし、その2点の数値で測れる点より、やはり「近隣住宅への配慮=クライアントであるあなたへの配慮」を重視して見たほうが良いです。

なぜなら、外装塗装は約2週間かかる作業になりますし、住宅密集地の方なら周りへの対応が気になりませんか?

自分がいない間に業者とお隣さんが喧嘩していた、という事態を避けるためにも費用よりも職人気質な高い技術力よりも、「近隣住宅への配慮」ができる業者を選んだ方が、一生残る禍根は生まれませんよ。

まるで新築

我が家は妻の両親と同居することになったので、10年前に二世帯住宅を建てました。
建坪は50平米くらいですが、3階建ての割と大きな建物です。
建てる時に散々迷ってヘーベルハウスに決めたのですが、その時に外装の塗装の話を聞きました。

10年後と、更にそれから5年後に、メンテナンスを兼ねて外装の塗装と屋上の防水工事を行なうという話です。
そして今回、ちょうど10年が経ったので、外装の塗装と防水工事。
そして家全体のメンテナンスをやってもらう事にしました。
まず最初に全体のメンテナンスを行ったのですが、大切にしてきたので緩んだネジを締める程度で済みました。
そして外壁の塗装と防水工事に入ったのですが、来て下さった塗装業者の方たちがとても良い人ばかりで安心でした。

まずは近所への挨拶。
近所にちょっとうるさい人がいるので心配していましたが大丈夫だったようです。
そして足場を組んで、車や自転車にシートをかぶせて安全対策。
すごく細かいところまでやってくれたので、とても良かったです。

そして約1ヶ月くらいかかったのですが、無事にすべての作業が終了しました。
作業中、一切のトラブルもなく、普段と変わらない生活を送ることが出来たのが何より有難かったです。

外から見ると、まるで新築のようでした。
外壁の色も若干変えたので、以前よりも高級感が出たように思います。
正直300万円以上の出費は痛かったのですが、ここまで見違えるようになったので仕方ないですね。

次は5年後に再度お願いするつもりです。

相場は分からない外壁塗装

初めて外壁塗装を体験して、わからないこと多い、料金相場わからない、訪問販売の業者に騙されそうになったなど悩みがある方も多くいることでしょう。

そして、10年前家たて外壁塗装などリフォーム全くしなかったので、不安になって、家の状態がそれほど悪くなってるのと焦ったのです。

その後、実際調べるまで訪問販売それほど危ないものと思ってなくて、実際家の状態を見てもらいつつ、簡単に出せるといわれて見積出してもらったのですが、その金額なんと189万円です。

そして想像した額の2倍はいってたのですが、その額が相場と比べ安いかどうかわからなくて、私ひとり権限で高額の契約決められないので、断ろうとしてましたが、そこからすごかったです。

いま修理しなくてはすぐ300万超えてしまう。ほかのお宅でしてないが今なら30万円引き、今日の契約でアフターサービス込みでここ価格など、いろいろ言われて、今日中の契約何とか結ばせようといってきます。

そこに不信感を感じて、家で相談するといって帰っていただきました。

そして、訪問場販売のトラブル件数増加してきて、最終的な出来に満足できない、費用が他より実際100万以上高い、手抜き工事されてなくに泣けないなど実際体験した声、感想など見れば、その場で契約しなくていいと思ったのです。

そして契約し8日以内ならクーリングオフ制度ありますが、悪徳業者はされないようにうまくやってるみたいです。そして、トラブルならない要素の日に契約してはいけません。

自宅アパートの外壁塗装について

10年ほど前から、2階建てアパートの2階に住んでおります。今年の春頃、そのアパートで外壁の塗り替えがありました。
事前に、アパートの塗装スケジュールについて、大家さんを通してお知らせがありましたので、不安はありませんでした。期間は約1ヶ月ほどでした。

不便だったこととしては、外壁洗浄と塗装の期間、ベランダに物を置くことが出来なかったことと、洗濯物を干せなかったことです。
我が家は遊び盛りの子どもが二人いるため、洗濯物が外干しできないのは、少々大変でした。その間、室内干しと乾燥機の使用で乗り切りました。冬の時期ではなかったので、室内干しでも乾いたので良かったです。

また、塗装の期間は、匂いが想像以上にしたため、自宅にいる時間が長いと、私は少し頭が痛くなりました。ほかの家族は、そのような症状を訴えませんでしたので、塗料の匂いをどのように感じるかは、個人差があるようです。

また、期間中、アパート全体に足場が組まれているため、夜間にアパート外階段を使用した際、一度だけ足場の出っぱり部分に、軽く頭をぶつけてしまいました。幸い怪我はしなかったので、その次からは注意するようにしました。

日中の作業時間中は、外で業者さんが作業していらっしゃるのが分かるため、室内にいても何となく落ち着かず、カーテンは閉めていました。
足場の組み立てと撤収は、大人数で作業されていたため、あっという間で、生活に不都合や不便は生じませんでした。
塗り替え後は、アパート自体は変わっていないもの、新しい建物になったような気持ちよさがあります。

塗装期間中は不便なこともありますが、長く住んでいると必要となることかと思いますし、塗り替え後は、賃貸の物件とはいえ、やはり綺麗になるので嬉しいです。

外壁塗装工事を依頼する時には必ず一級建築士等の専門家にまずは相談する事が間違いないやり方です。

初めまして都内在住の男性です、私は築16年の中古物件を購入して現在も家族と共に暮らしています、そんな私が外壁塗装を業者さんに依頼した時の体験談をお話ししたいと思います、宜しければ最後までお付き合い下さい、それでは。

私が自宅の外壁塗装を塗装業者さんに依頼しようと思ったそもそもの理由は、外壁の塗装が剥がれてきて汚ならしく見えてきたからでした、とはいえ築16年の中古の一戸建てですから仕方がないという思いで思い切って外壁全体の塗装を依頼しました、ちなみに依頼した業者さんはネットから調べて見つけた塗装業者でした、業者名は相手方のプライバシーの問題等もありますのでこの場では伏せさせて頂きます。

この依頼した塗装業者さんに工事に入る前にある程度の想定見積りを出して頂き、私は想定の見積りが86万円という事でしたので資金に問題はないと判断し塗装工事をお願いする事に決定しました、工事は何もアクシデント等起こらず順調に進められ私は自宅の外壁がこれでやっとキレイになるなと思いながら楽しみに工事完了を待っていました。

工事が始まってから約2ヵ月強で完全に自宅周りを囲っていた足場等は取れ、残りの外壁塗装部分は細かな場所の塗装だけになりました、私は自宅の外壁がキレイになった姿を見て素直に工事を依頼して正解だったなと心の中で思っていました、しかし‥そんな思いが微妙になる出来事がこの後起きました。

外壁塗装工事は約3ヵ月ちょっとで終了しました、工事が終了して塗装業者さんからの正式な請求書が数日後に自宅に届きましたが、私は正直請求額に唖然としてしまいました‥、何故なら外壁塗装工事の請求料金は合計219万4000円という金額だったのです、私はあれ?想定見積りの時は86万円だったよな?‥何でこんな金額に膨れ上がったんだ?‥と。

確かに私は建築一般住宅の外壁塗装工事の料金相場には詳しくありません、しかし私は確かに工事に入る前に塗装業者さんに費用が高くても120万円程度で抑えたいと告げて想定見積りを出してもらいました、そして確かに塗装業者さんは高く見積もっても120万円を超える料金はかからないので大丈夫ですよと言いました、しかし外壁塗装工事が完了して請求された金額は219万4000円という金額でした‥、私はもちろん納得がいかずに依頼した塗装業者さんに工事にかかった確かな材料費や人件費やらの正確な書類を見せてもらうように会社のほうへ連絡を入れました、しかしこの塗装業者さんは工事が終了した時点で工事契約は解除されますので書類等などは一切処分しておりますのでお見せ出来ませんという回答でした‥。

私はこの瞬間やられた‥と思いました、しかし自宅の外壁は確かにキレイになりましたのでこの時は一応納得は出来ませんでしたが引き下がりました、しかし数週間後に私はやはり納得がいかずに結局知人に一級建築士の方を紹介してもらいしっかりと適切な塗装金額を調べて頂きました、すると明らかに金額は上乗せしていたらしく‥私の自宅の外壁塗装ならば適正料金は高くても140万円という事が分かりました、私はこの事が判明しその後依頼した外壁塗装業者さんを相手取り詐欺事件として告訴し裁判を起こしました、ちなみに今現在も裁判中です。

最後になりますが、私が依頼した外壁塗装業者さんばかりでは無いと思いますが、世の中にはこうした詐欺的な違法な請求をしてくる外壁塗装業者さんがおりますので、これから自宅の外壁塗装を検討されている方はしっかりとした専門家にまずは相談してから工事契約を結んで下さいね!、以上で私が外壁塗装業者さんに依頼した時の体験談のお話しをさせて頂きました、最後までお付き合い下さいましてありがとうございました、失礼致します。

外壁塗装のリフォームは計画的に資金を確保しよう

一戸建ての外壁塗装にはとても費用が掛かります。築15年くらいでハウスメーカーから点検があり、外壁塗装の提案がありました。見積もりをもらって判断しようと思いとりあえず見積もりをいただきました。思った以上に高額でした。長持ちする耐久性のある塗料を使った方がということで塗料の質を落とさずにグレードが高い塗料で見積もりをお願いしました。足場や人件費などを入れると、100万円を少し超えるくらいの金額です。悩みましたが、今100万円以上の出費はきついと思い、5~6年後に計画したいとハウスメーカーに伝え、今回は保留することにしました。多少の塗装劣化はありますが、まだ緊急を要することはないとの判断をしたのです。

それから毎月1万円、ボーナス時6万円ずつ積立を行い、リフォーム資金を貯蓄するようにしました。5年間で120万円貯めるの計算です。大事なマイホームを長持ちさせるためには外壁や屋根はとても重要です。定期的なメンテナンスは必ず必要です。できれば10年毎にした方がよいとよく言ったりしますが、環境などにもよるので、長くても20年置きにはした方が良いと思います。外壁塗装のリフォームを折角行うのであれば、ケチらずしっかりとした品質で作業をしてもらうことが大事です。安すぎる業者は手抜きなども考えられるので要注意でしょう。多少高くても信頼できるハウスメーカー経由のほうが安心料と考えれば納得もできます。

それから5年後、予定通り資金も確保でき、外壁塗装と瓦の高圧洗浄クリーニングを行ってもらい、見違えるようにきれいになりました。

今回外壁塗装を「ユタカホーム」様に依頼しましたが、とても満足しています。

東京都北区の外壁塗装ならユタカホームまで

外壁塗装は家の寿命を伸ばすために必要ですよ

私は2年ほど前に外壁塗装を経験しました。私の家は築20年を超える古い家ですが、今まで全く問題なく生活をしていました。しかし数年前から外壁にヒビが入っているのが目立ち始め、どうしようか家族で迷っていたのです。そんな時にある大手の外壁塗装の営業マンの人がやってきて家を見てもらうことになりました。やはりこのままほったらかしにしておくと家が相当痛んでしまい、修繕費用に多くのお金がかかってしまうと忠告されました。

私はその当時外壁塗装なんてする必要がないという意見でしたが、営業マンさんの詳しい説明や意見を聞き、やはりある程度年数のたった家は外壁塗装にお金をかかける必要があると感じた次第です。そういえば、私の家の隣の家も数ヶ月前に外壁塗装をしていたので、私は全く知識がなく今まで何も外壁塗装について知らなかった自分が恥ずかしいと感じたのです。外壁塗装のグレードは一番上から2番目のものにしました。あと数十年は大丈夫な結構品質の良いやつです。支払いは一括ではなくローンを組む形となり金銭的な負担も最少限度に抑えることができました。

工事は5日ぐらいでしたが、今では綺麗な外壁が家を守ってくれていると感じ、本当に思い切って工事を依頼してよかったと感じています。多くの人は外壁塗装なんてする必要がないと思っていると思いますが、家を何閏年も長く利用する意思がある人は、絶対定期的にやった方が無難です。家もメンテナンスをしないと本当に壊れてしまいますよ。

外壁塗装のリフォームは計画的に資金を確保しよう

一戸建ての外壁塗装にはとても費用が掛かります。築15年くらいでハウスメーカーから点検があり、外壁塗装の提案がありました。見積もりをもらって判断しようと思いとりあえず見積もりをいただきました。思った以上に高額でした。長持ちする耐久性のある塗料を使った方がということで塗料の質を落とさずにグレードが高い塗料で見積もりをお願いしました。足場や人件費などを入れると、100万円を少し超えるくらいの金額です。悩みましたが、今100万円以上の出費はきついと思い、5〜6年後に計画したいとハウスメーカーに伝え、今回は保留することにしました。多少の塗装劣化はありますが、まだ緊急を要することはないとの判断をしたのです。

それから毎月1万円、ボーナス時6万円ずつ積立を行い、リフォーム資金を貯蓄するようにしました。5年間で120万円貯めるの計算です。大事なマイホームを長持ちさせるためには外壁や屋根はとても重要です。定期的なメンテナンスは必ず必要です。できれば10年毎にした方がよいとよく言ったりしますが、環境などにもよるので、長くても20年置きにはした方が良いと思います。外壁塗装のリフォームを折角行うのであれば、ケチらずしっかりとした品質で作業をしてもらうことが大事です。安すぎる業者は手抜きなども考えられるので要注意でしょう。多少高くても信頼できるハウスメーカー経由のほうが安心料と考えれば納得もできます。

それから5年後、予定通り資金も確保でき、外壁塗装と瓦の高圧洗浄クリーニングを行ってもらい、見違えるようにきれいになりました。